オデッセイからVOXYに乗り換え

2人目の子供が誕生した事をきっかけに、今まで乗ってきた2007年式オデッセイを手放し新車を買う事にした。まだまだ現役で故障もなオデッセイだったが何せ使い勝手が悪いのが車買い替えの理由だ。まずパワースライドアではないので、狭い駐車場で子供を乗り降りさせるのが大変、車高が低いので親が屈みながらチャイルドシートのベルトを締め毎日腰痛で辛かった。そして何より燃費が悪い。ガソリン入れても毎日の移動で使うとあっという間に無くなる。オデッセイにとても愛着があったので手放す勇気が無かったが、2人目が生まれ後部座席に2つチャイルドシートを置く事を考え、結局ファミリータイプのワゴン車にすることを決めた。
HONDAのステップワゴンか、日産セレナ、トヨタVOXYで悩んだ。結果、後部座席のシートアレンジが自由に出来るトヨタVOXYに決定。もちろん見た目も良かったのが決め手だ。
乗り心地はというと、本当に乗り換えて良かったと思えるくらい我が家には適した車。乗り降りもボタン1つでパワースライドアドアが開き、2歳の上の子は自ら車に乗るし、下のを乗せるのも以前の車に比べ車内も広く車高が高いので苦労しない。運転もしやすい。車線はみ出し警告アラームや、、前の車が進んだらVOXYがアラーム音で知らせてくれる、そして何と言っても燃費がとても良い。オデッセイの時のガソリン代より5?6千円は浮いている。そして車の税金も以前より安くなった。
結果我が家は乗り換えて大正解。10年乗る覚悟で購入したが、それくらいは乗り続けられそうだ。